ハトのマークの引越センターの単身引っ越し

ハトのマークの引越センターは、引っ越し専業大手の一つです。

その名のとおり、平和の象徴である鳩がトレードマークです。

ハトのマークの引越センターでは、単身者向け、家族向け、シニア向けで展開されています。

単身者向けでは、荷物が多いか少ないか、距離は遠いか近いかによって、プランが分かれています。

また、航空機を使っての引っ越しサービスもあります。

本州から北海道や九州へ引っ越す場合、荷物が少ない場合に、お安く済ませることができます。

引っ越し専業社ならではのサービスですね。

いずれのプランでも、小さな荷物の梱包や開梱はお客自身、
大物荷物の梱包および開梱と全ての荷物の搬出入は、ハトのマークの引越センターが請け負います。

ハトのマークの引越センターでは、梱包するのは一般的なダンボールではなく、エコプランBOXというものを使っています。

引っ越し後のダンボールの束を捨てる手間が省けますし、エコプランBOXは再利用することができるので、
地球や環境に優しいです。平和の象徴である鳩をイメージした企業使命なのかもしれません。

テレビ用や食器用など用途に合わせたエコプランBOXも用意されています。

また、エコプランBOXはプラスチックでできているため、防水・防滑することができ、
仮に引っ越し日が雨になってしまっても、中身が濡れる心配はありません。

いくらダンボールをリサイクルできるといっても、1件1件の引っ越しで発生するダンボールの量は非常に多いですよね。

そのようなゴミが出ないことで地球や環境に優しく、利用者としてはダンボールを捨てる労力を省くことができます。

これは他社には無いサービスで特筆すべきものだと思います。